千歳烏山、調布近辺で根管治療でお悩みの方へ
歯内療法専門の柳沢歯科医院です
抜歯宣告された歯を残せるかもしれません
柳沢歯科医院
現在強い痛み、腫れがある場合はお早めにご相談を

歯内療法、根管治療について

歯内療法(しないりょうほう)とは、歯の神経の治療、歯の根の治療全般のことを指します。

大きい虫歯、神経の治療、歯にヒビが入ってしまった場合などに、神経の通っている穴が感染をおこす場合がありますが、そういった時に行うのが歯内療法のうちの一つである根管治療です。神経が傷害されると痛みを伴わないこともあり、水面下で虫歯が進行し、痛くないけど抜歯に至ることもあります。それを防ぐために根管治療が必要になります。

根管治療の他にも、神経を抜かないようにするための歯髄保存療法や、外科処置を行う外科的歯内療法などがあります。

歯の断面の写真

根管治療の現実

上記で説明したことを一言で言まとめると

根管治療

虫歯になった歯を抜歯から回避して残す治療です。

この根管治療自体は一般の歯科医院でも昔から行われてきています。しかし、根管治療は非常に難しく、専門に治療をしていない医院や一般の歯科医院では、成功率がかなり低く治療を受けても数年後には抜歯になるケースがとても多いです。

実際、政府統計の保険診療請求回数の全国集計から推察すると日本の保険治療での成功率は30〜50%となっています。

そして、根管治療が再治療になり次のステージは抜歯です。

つまり、大きな虫歯になり、根管治療を始め、一時的に治っても、その後、再治療になると抜歯になる可能性がとても高くなってしまいます。

皆様の中にも経験した事があるかもしれませんが、治療をした歯、被せ物をした歯なのに数年後には歯ぐきが腫れた、痛む、取れたなど、治療をした歯再治療した経験ありませんか?治療をした歯を数年後には抜歯で抜いてしまった方もいるでしょう。

根管治療の流れの写真

根管治療になってしまうと高確率で歯がダメになるのか?

根管治療になってしまったからといって諦めてはいけません!

歯科医師の中には患者さんの歯を少しでも長く持たせるよう努力し、根管治療を専門に研鑽している先生が存在します。いわゆる歯内療法、根管治療の専門家です。

根管治療の専門家の成功率は統計で90%以上あると言われています。当院も現在までの根管治療の成績は95%を超えています。

抜歯を防ぐために歯内療法の専門家に診てもらう事をおすすめします。

ではなぜ専門家と一般の根管治療に違いがあるのでしょうか?

下記でさらに詳しくご説明していきます。

歯のキャラクターの写真

一般治療と専門治療の違い

根管治療には、知識経験技術道具が必要になります。

一般的な根管治療はステンレスファイルという細い針のような道具を使用します。そしてファイルを歯の中に先生の手指感覚で挿入し、感覚で汚れをとります。細菌で汚れている歯を感覚的に治療しているので成功率が低いのです。

一方、専門家の根管治療マイクロスコープという歯科用の顕微鏡を使用し、強い光でしっかりと拡大視野で明示しながら、汚れを除去していきます。(下記に動画で解説

そして、ニッケルチタンファイルや、お口の中の汚れから守るラバーダム、三次元でレントゲン画像を構築できるコンビームCTなどを使用して治療をおこないます。

歯科治療には入れ歯治療、虫歯治療、インプラント治療、矯正治療、抜歯治療、歯周病治療、根管治療などさまざまな治療があります。一般の歯科医院は全ての治療を満遍なく行う事ができますが、それゆえに一つの治療に特化しているわけではありません。当院のように少ない分野に特化して治療する医院はまだまだ少ないです。

今後の日本の歯科医療でも、それぞれの治療に特化した医院でしっかりとした治療を受ける時代が来るように感じています。

当院では、ありがたいことに一般の歯科医院様からの根管治療で困っている患者様を紹介していただく機会が多いです。そして、歯科医師や衛生士、技工士も当院に通院していただくことが多いです。これが当院が虫歯治療、根管治療に対して真摯に努力してきたご褒美、そして、同業者に認めてもらえることを心より誇りに感じております。

最先端のマイクロスコープを導入しています
Check!
柳沢歯科医院の根管治療について
柳沢歯科医院の目的は、患者さんの歯を一生残す事です!(歯内療法の必要な歯の撲滅)
Point1

丁寧なコンサルテーション

口腔内の症状が気になる方、歯の治療でお困りの方に安心して治療をお受けいただける場所でありたいという想いから、初回の来院ではいきなり治療は行わず、治療計画を建てるために診査、診断を丁寧に行っておりますので、安心してご相談ください。(強い症状がある場合は緊急の治療を行う事があります)

Point2

歯内療法専門家としての自負

東京歯科大学で歯内療法学科に在籍し、トロント大学でのインターナショナル認定プログラムを卒業しまし、都内で歯内療法専門の勤務医として従事しました。現在は調布市柳沢医院を開業し、豊富な知識と経験、最先端の機器と確かな技術を掛け合わせ対応いたしますので、ぜひご来院ください。

Point3

同業者からの依頼

まだまだ研鑽中ではありますが、他県からの患者さま、他の医院様からの紹介、沢山の歯科医師、衛生士、技工士さんから根管治療を依頼される事が多くなりました。同業者から治療を依頼される、これが当院の根管治療の1番の自信に繋がっております。スタッフの増員に伴って余裕ができた事もあり、新規の患者さんも受け付けていますので根管治療でお困りの方はお早めにご連絡ください。

マイクロスコープでの精密根管治療

当院が一番大事にしている、患者さんの歯を一生残す(歯内療法を必要とする歯の撲滅)ためにマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を使用しています。マイクロスコープは肉眼の2〜30倍に拡大する事ができ、虫歯だけを選択的に除去し、可能な限り歯を削らずに残す事ができます。

さらにマイクロスコープは治療画面も記録することもできます。

当院では治療動画を患者様にお見せして、どこが虫歯になっていたのか、何が原因なのか、どこが磨けてなかったかなどを共有し、今後他の歯が悪くならないように努めております。普段見た事ない方が多いと思います。

下の動画をご覧下さい

マイクロスコープ画像
専門性の高い虫歯治療のメニュー

ご自身に当てはまる項目へお進みください

歯の神経を残したい方へ 

こちらをクリック(柳沢歯科歯髄保存療法HP)

 

歯を抜きたくない方へ 

こちらをクリック(柳沢歯科根管治療HP)

 

可能な限り歯を削らないMI治療を希望の方へ 

こちらをクリック(柳沢歯科MI治療HP)

 

銀歯を白くしたい方へ

こちらをクリック(柳沢歯科保存治療HP)

 

Q

予約はできますか?

A

はい。お気軽にご連絡ください。

Q

土曜日は診療していますか?

A

はい。9:00~13:00まで対応しております。

Access

ご来院希望の方は最寄り駅からの徒歩ルートが掲載されているアクセス情報をご覧ください

概要

医院名 柳沢歯科医院
住所 東京都調布市菊野台3丁目36-2
電話番号 042-485-7123
営業時間 月・木・金 9:00~12:00/13:30~18:00


火 9:00~12:00/13:30~20:00


土 9:00~13:00
定休日 水曜日 日曜日 祝日
最寄り 京王線 柴崎駅徒歩5分

アクセス

豊富な治療実績を持つ歯科医院を調布市周辺でお探しの方は、アクセス情報をご覧の上足をお運びください。公共交通機関をご利用になり、京王線の柴崎駅から徒歩でご来院いただく方法が便利でおすすめです。また専用駐車場のご用意もございますのでお車でもご来院いただけます。

RELATED

関連記事